Home » column » 管理と委任における5つのステップ

管理と委任における5つのステップ




あなたの期待が満たされ、
求める結果の達成が保障されている、
管理と委任における5つのステップをお伝えします。


ステップ1


第1のステップは、その仕事に求める結果を明確にすることです。

求める結果を明確にすれば、
その仕事の適任者を選ぶのは簡単になります。


ステップ2


第2のステップは、その仕事に対しての経験や成果に基づいて人を選ぶことです。

重要な仕事の場合、
その仕事を1度も経験したことのない人に委任してはいけません。

ある仕事を完璧に成功させることが、
ビジネスの成功において重要な役割を担っているのであれば、

この人であれば完璧に成功させることができる
と信じられる人物を選任することが最も重要です。


ステップ3


第3のステップは、何をして欲しいのか、どのような結果を求めているのか、
期限はいつまでか、どのような方法でやってほしいのかを説明することです。

あなたが仕事を委任する立場にいるということは、
あなた自身は既にその仕事をマスターしているはずです。

あなたの経験に基づいた最善の方法を説明し教えることは、
期限内に望む結果を得るための最善の方法です。

    

ステップ4

第4のステップは、経過報告の時間を作ることです。

もし委任した仕事が重要なものであれば、実際の締め切りよりも
1日もしくは1週間早い締め切りを作りましょう。

必ずスケジュールに余裕を作るのです。

そして、医師が重傷患者の状態をチェックするように、
仕事の進行状況をこまめにチェックしましょう。

運任せに仕事をしてはいけません。

    
ステップ5

第5のステップは、常にチェックをするということです。

委任するということは、放棄することではありません。 


誰かにその仕事を頼んだということが、すなわちその仕事において
あなたの責任がなくなったということではありません。

それが重要な仕事であればあるほど、
その仕事のトップでい続けることが重要
なのです。




Brian Tracy


Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree