Home » column » 古いものを捨て、新しいものを取り入れる

古いものを捨て、新しいものを取り入れる



あなたは自分のことを、
とてもクリエイティブだと思いますか?

環境にすぐ適応できたり、
柔軟性に関してはどうでしょうか?


とてもクリエイティブな人達は、
流動的で、柔軟で、
適応性の高い心構えの持ち主である傾向にあります。

以下は、クリエイティブな人達が行う3つの習慣です。

これらは、誰でも日々の練習によって身につけられるものです。


間違っていたら、それを認めること

最初のステップは「私が悪かった」と認めることです。

多くの人は正しくあることにこだわりすぎて、
精神的なエネルギーの全てを、

問題の先送りや空威張り、
または相手を非難し、否定することに費やします。

もしあなたが間違っていたらまずそれを認め、
次へのステップのための解決策を考えるべきです。


間違いを直視すること

2つ目に、クリエイティブでない人達は、
「私は間違いを犯した」と言うことは弱さのしるしだ、
と考えています。

しかし間違いを認めることは、
精神的な成熟や人間としての強さを表しているのです。

人は皆誰でも、毎日間違いを犯しているのだ
ということを覚えていて下さい。


新しい情報に柔軟であること


クリエイティブな人達がよく使う
3つ目の言葉は、「気持ちが変わったんだ」です。

自分たちの気持ちや決断を変えたことを
認めるのを恐れているだけで、

驚くほど多くの人が
身動きの取れないようなシチュエーションに
はまってしまうのです。

    

前の決断を捨てる勇気を持つ

もしあなたが新しい情報を手に入れて、
前の決断に対しての印象が変わった時、

気持ちを変えたことを認め、
何があっても後戻りしないようにしてください。

もしもその決断が
今ほどあなたの興味を引くものでなければ、

自我を強く持って、
「前の決断を捨てる」勇気を持ちましょう。

そして、気持ちを変えて、
より良いものに手をつけましょう。

    
本日のまとめ


あなたがよりクリエイティブになるために、
狭い思考パターンを壊す2つの方法があります。

まず1つ目に、自分は完ぺきではないことを受け入れて下さい。

あなたはミスもするし、日常的に間違いを犯します。
この考え方は、あなたの知性と勇気を表します。

2つ目に、新しい情報を入れた時、あなたの決断を変えて下さい。

あなたのビジネスに関して今知っているほとんどのことは、
次の数年で完全に変わることばかりです。

その変化を最初に捉えられる人になって下さい。




Brian Tracy


Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree